タグ別アーカイブ: 60代

【症例】腰痛、首、肩こり、手首から肘までの痛み 60代 女性

Kさん 60代 女性 主婦

症状は仰向けもうつ伏せも出来ないくらいの腰痛、首、肩こり、右手首から肘までの痛み

病院や整骨院などに行かれていましたがなかなか改善しないとの事でご友人のご紹介でお出でになりました。
春までバリバリにお仕事をされていて、定年を迎えゆっくりしようと思っていたら今までの疲れがドッと押し寄せてきてしまった感じですと仰っていました。

お身体を見させていただくと、もうこれは本当に大変だったのでは?!と驚くほどに全身の緊張と圧力でパンパンになっていました。
仰向けもうつ伏せも苦しいはずです。
お身体に負担のないように、少しずつ足りないものは補い、いらない物は取り除くを繰り返し、最後に全身の調整をいたしました。

1回目 全身の緊張が抜けたのでだいぶお身体がスッキリしたのを感じて頂きました。

2回目 腰痛も楽になり仰向け、うつ伏せの体勢も辛くなく施術を受けられるようになりました。

3回目 首肩のコリがだいぶ緩和されたのこと。右腕を酷使されることからどうしても右手首から肘の痛みは再発しやすいのでより丁寧に施術しました。

その後、4回目、5回目と同様の施術とご自宅での養生でだいぶ症状は改善され、めでたくご卒業となりました。(^^)
現在は可愛いお孫さん達のお世話で日々奮闘しているご様子です。

Kさんのように定年を迎えてからお身体の不調を抱える方も少なくありません。
それまでの人生を頑張ってこられた証だとも思うのです。
それでも、人生はこれからなので健やかなお身体でまだまだ楽しんで頂きたいです。
そんなお手伝いが出来ればとても嬉しいです。(^^)

ご予約・お問い合わせはこちらです♪>>>

【症例】子宮体がんの手術後に伴う腰痛 60代 女性

Iさん 60代 女性 主婦

症状は腰の痛み、左股関節痛み、臀部から左足にかけてのシビレ

お話しを伺うと、複数の婦人科系(子宮体がん、卵巣がん、乳がん)の手術を受けておられました。

症状は、術後の長期安静によっての廃用症候群(筋肉が萎縮したり関節が固まってしまうもの)と思われました。
病院でレントゲンやMRIを撮ったが骨に異常がないため、整形外科にてリハビリや電気治療を受けていましたが5か月たって保険が使えないなり治療はやめ、当院へお出でになりました。

来院当初、主訴の腰、股関節はもちろん、全身がとてもガチガチに固まっていてどんな姿勢もお辛そうでした。

1回目、ガチガチになったお身体が楽になるように念入りに全身の調整をしました。その後、Iさんのその日の体調に合わせて気を補い身体の働きを促しました。
施術後は身体の動きもスムーズになり軽くなったのを実感してもらいました。

2回目、前回よりお身体の調子はいいようでしたがお身体の冷えを感じたので、全身のバランス調整、気を補ったあと温めるお灸をしました。

3回、4回、5回と症状はだいぶ改善されましたが、お出かけなどされるとまだ疲れやすく症状が出たり出なかったりを繰り返していました。

6回目、症状はほぼ気にならなくなり、疲れてもお伝えした養生をすると改善されるとのことでした。

現在はメンテナンスのためご利用いただいています。

どこへ行ってもなかなか改善されずにお困りでしたので、お元気になられてワタクシも本当に嬉しかったです。
実はIさん、その他にもいくつか持病がありました。
年齢を重ねると、ただの疲労だけではない不調の場合もあります。
それでも、不可逆的な臓器の損傷がなければなんとかなるのでは?とワタクシは思っています。
Iさんの元気になることへの諦めない気持ちにワタクシも大きな力を頂きました。

ご予約・お問い合わせはこちらです♪>>>

【症例】膝の内側の痛み 60代 女性

Hさん 60代 女性 主婦

症状は一年前からの右膝の内側の痛み。

患部に触れると多少の熱感とむくみ、少し圧痛があり、痛みのある方のふくらはぎが白っぽく血液循環の悪さも見受けられました。

健康のためにプールへ行き激しく運動した次の日から痛くなり、その3か月後には歩けないほど症状が強くなったそうです。
レントゲンでの異常も見うけられず、その後も整形外科などで治療をうけ改善は見られたものの、まだある痛みをなんとかしたいとの事でお出でになりました。

脚の内側に見られた気の不足を促すために身体の機能を高める根本的な処置をし、さらに患部の気血を促すためにお灸を据えました。
また、膝の負担を軽減するために全身のバランスを整えました。

1回目、安定感が増して痛みも軽減、ふくらはぎの血色も良くなりました。
その後、2回、3回と痛みが軽減し、圧迫感や違和感へと変わっていきました。
4回目、症状はほぼ改善されました。

以前、足先のケガをされていた事もあり、歩き方や姿勢なども原因の一つとなっていたようです。
足の運び方(歩き方)、重心のかけ方(姿勢)、エクササイズの仕方もお伝えいたしました。

こういうお身体への意識づけはご本人の治りたいお気持ちがとても大事なんですね。
Hさんの強い意志が何よりもの早い改善へとなりました。

ご予約・お問い合わせはこちらです♪>>>

女性はいつでも家族の健康を願うのです

e738cdf622acfa07cbdcfe71791c326d_s

当院へお出でになる方は肩こりや腰痛など何かしらの不調をお持ちです。
施術の効果を高めるために、お家での養生方をお伝えすることもほとんどです。

でも、やる側にしてみると正直めんどうなんですよねー。

分かりますって。(笑)
それぞれに事情もおありだと思いますし。(敢えて、そこは深く追及いたしません。^^)
なので、お伝えした後はその方の意志にお任せする事もあります。

それでも、ご家族の誰か(娘さんや息子さんや旦那さん)にどこか不調があると、どうしたら良いですか?とご相談をいただきます。(ワタクシ、これ結構うれしいです♪)

そこで、お灸やストレッチやエクササイズのやり方をお伝えします。

不思議と、ご自身の養生方を聞くよりも熱心さが2割増しな気がします。

いや、不思議ではないですね。
愛ですね、愛♡
ご家族みんなの健康が母の幸せですね。

あなたの健康はワタクシがお手伝いいたします。(^^)

ご予約・お問い合わせはこちらです♪>>>

孫のお世話

a0780_000378

腰の痛みが辛くてお久しぶりにお出でになったKさん。
お話をうかがうと、お孫さんとサッカーをして痛めたそうです。
ちょっと無理をしちゃったかな~、なんて仰っていました。

最近は夫婦共働きは珍しくないので、小さいお子さんのお世話にはお祖母ちゃんは即戦力。
みなさんお孫さんのお世話について、疲れるのよ~などお話しになられますが、やっぱり可愛いご様子です。

そう、孫って本当にじいさん、ばあさんを元気にさせちゃうんですよね。
だって、立ち上がるのに「どっこいしょっ」っていうお祖母ちゃんを走ってボールを追いかけさせてしまうんですもん。
最強です。

そのあとに残ったお疲れは何とか解消できるようワタクシがお手伝いいたします。

Kさん、腰の痛みもラクになり、スッキリしたお顔でお帰りになりました。
また思う存分、お孫さんと遊んでいただけたらと思います。(^^)

ご予約・お問い合わせはこちらです♪>>>