kararito のすべての投稿

ハロウィンで養生

IMG_1174 (1)

巷はハロウィンですね。
その昔(ワタクシが若かりし頃)アメリカでのハロウィンを経験しましたが、それはそれはクレイジーでした。(笑)
でも、実はハロウィンはケルト民族からはじまった死者のお祭りです。
そして仮装は魔除けです。

東洋医学の養生法のベースにあるのは⓵自然の流れに沿って生活すること⓶恬愉(てんゆ)心にわだかまりを持たないという事なのですが。
昨今、心と体は繋がっていると言うのは普通に言われております。
なので、自然の流れに沿った生活をしていても心にわだかまりがあると体が虚(弱く)してしまい邪に侵されてしまいます。

何を言いたいかというとですね、
人は、そもそも死の世界や見えないものに対する恐怖や想い悲しみがあるのです。
それが良いとか悪いとかではなく、ただ過剰にあるとお身体にさわるよね。
だったら、少しはどうにかしないとねって昔の人は思ったのではないかな・・・と思うのです。
日本のお盆や法事もその日だけは思い切り偲ぶことを許される気がしますし。

もしそうだとすれば、ハロウィンは実に養生法の理に適っていると思います。
だから、たとえジャック・オ・ランタンがミカンでも気に病みません。
みなさまも、どうか楽しいハロウィンをお過ごし下さいね。(^^)

【おまけ】
ちなみに、本家のジャック・オ・ランタンはカブだったそうです。
アメリカ人にはかぼちゃの方が都合が良かっただけの話。
そう思うと、日本はやっぱりミカンなのか?

からりと治療院の名の由来

IMG_1175

わぉ!10月も残すところわずか!!
気づけば入口のサザンカが芽吹いております。
みなさん、いかがお過ごしですか?

からりと治療院の「からりと」。
治療効果がからりとしております、の意味と捉えている方もおられるようで。
まあ、それでも良いんですけどね。
本当の意味は、からだのズムをとのえる、のからりとなのです。

「桜梅桃李」
桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく
各々がありのままの姿で人生を咲かせ実を結ぶことができると言うこと。

以前に受けたセミナーで教えて頂いた大好きな言葉です。
その後、自分らしさって何かな…とか、自分はこうありたいとか考えてみたり。
そもそも、こうありたいって思っている時点で自分らしさじゃないしって突っ込んでみたり。(笑)
で、結局はやりたい事をやりたいようにできれば良いかってところに落ち着いたのです。

でも、やりたい事をやるために必要なのはやっぱり気力と体力だよね。
人生を究極にシンプルにすると、食べて、動いて、休んで、出すの繰り返し。
そのサイクルをスムーズに出来れば良いんじゃないかと思うのです。

それはきっと人それぞれのサイクルでリズムがあると思うのですが、そのリズムを整えることで、みなさんが自分らしく元気でおられることを日々願っております。
からりと」にはそんな想いが込められています。

10月のお休み

free-photo-autumn-2879

9月を迎えると月日が経つのをアッという間に感じます。
もう明日からは10月、みなさまいかがお過ごしですか?

ワタクシは冷房も暖房もいらないこの時期が大好きです♪
今年も残り3か月。
まだまだ3か月?それとも、もう3か月?
どちらにしても元気に過ごしていきたいですね。

みなさまも、美味しい、楽しい、素敵な秋を満喫してください。

【10月のお休み】
毎週日曜、22(木)、27(火)
2(金)は14時からの営業となります。
☆セミナーなどで変更になる場合がありますのでご予約の際にご確認下さい。

動かすもの動かされるもの

a1380_000009

大雨、そして今朝の関東地方の地震と自然の力には本当に無力だと思いながらも心地良いお天気に感謝する週末です。
被害に遭われた方へ心からお見舞い申し上げます。

お陰様で、治療院となりご紹介が増えました。
本当にありがたいことです。
そして、ご紹介でお出でになる方は比較的に既往歴や症状が重いです。
いろんな治療法を受けてもなかなか改善せず、これでも少しは良くなったんですよって方ですとか。
もう正直に言ってしまいますが、この私に何が出来るのか?!と考えてしまうような方もおられます。(^^;)

治療は正にライブです。
まず出来ることをやる、それに対するお体の反応を見る、またその次に出来る事をやる、その反応を見るの繰り返し。
ほんの少しの変化でもそこに反応して大きく変わることがあるのです。
こうしてお身体が回復へ向かうのを目の当たりにすると、もっと患者さんの力を信じるべきだと感じてしまいます。
私はまだまだ未熟で大変な既往歴をお持ちの方だと、そのポイントを見つけるにはこの繰り返し作業が必要。

治療に必要な事は目の前の患者さんが教えてくれる、とよく聞きますが正にこの事。
きっと、これからも患者さんに教えてもらいながら成長させてもらうのだと思います。
ほんとありがたいことです。
がんばります。

スポーツの秋

o0481038612675815624

すっかり秋めいておりますが、まだ9月初旬。
まだまだ残暑がおとずれるのかしら?と思う今日この頃です。
みなさま、いかがお過ごしですか?

前回のエントリーの【おまけ】で宣言してしまったのでぼちぼちトレーニングしています。
今回は本気です。笑
先月、ご自身でも陸上競技をされるパーソナルトレーナーさんにランニングフォームの指導を受けました。
「走るとはなんですか?」の質問から始まり、走り出したのっけからのダメ出し。
おかげさまで、すっかりランナーのフォームとなりましたよ。笑

ランナーのフォームってとっても効率よく早く走れるんです。
ですが、ワタクシの体はそのフォームに耐えられる筋力と肺活量がまだまだなのです。
トレーニングの後にストレッチをしても、そのままにしていると筋肉痛は間違いなしなのです。

と、ここまでは前置きです。
そこで、そのままにしないのが鍼灸師の見せ所。
がっつり使ったであろう筋肉に鍼をするのでございます。
これをしておくと次の日の筋肉痛は免れるのです。
鍼ってそんな効果もあるのですよ。

スポーツのほかにも日頃の疲労回復にいかがですか?

9月のお休み

008_1024

すっかり暑さも和らぎ秋風すら感じる今日この頃。
もう8月も終わりに近づきましたね。
どなたさまも去りゆく夏に心残りのないようお過ごし下さいね♪

【9月のお休み】
毎週日曜、17(木)
18(金)は15時からの営業となります。
☆セミナーなどで変更になる場合がありますのでご予約の際にご確認下さい。

【おまけ】
数年ぶりにジョギングを再開しました。
無謀にも11月の戸田のハーフマラソンにエントリーしてしまいました。(^^;
トレーニングが三日坊主で終わらないように、この場を借りて宣言です。
がんばります。

回復のはじまり

jk+too(c)jk+too

処暑を迎え、夕暮れ時には虫の声も聞こえるようになりましたね。
みなさまいかがお過ごしですか?

東洋医学では望診、聞診、問診、切診の4つの診方から患者さんの病態を診ます。
どれも大切なのですが、その中でもワタクシが大切にしているのは問診です。
問診と言うとちょっと堅苦しく感じますが、当院をご利用の方にはお馴染みの「今日はどんな感じですか~?」のアレです。笑

この問いかけから始まるお話は、患者さん自身にも気づきがあるようです。
どうやらその気づきがあると身体の回復が早くなる気がするのです。(当社比)

例えば、○月○日に足をぶつけてから・・・とお話になられたとしても、その後にそうなる原因を思い出される。
そこに気づいてからのお身体の反応はとても素直に感じられます。
回復するには、ご自身のお身体と向き合うことがとても大切ですね。

ワタクシが出来ることはそのお手伝いにしか過ぎないのかもしれません。
でも、その回復への変化を見逃したくないなと思っています。
日々精進。(^^)

そろそろ秋支度

006_1024

今年も猛暑、酷暑続きの夏でしたね。
まだまだ日中は暑い日もありますが、だいぶ和らいだように感じます。
みなさま、いかがお過ごしですか?

夏の後バテとでも言いましょうか。
最近、夏の暑さで体力を消耗されている方を多くみます。
中でも、その暑さから冷たいモノをたくさん頂いてお腹の調子がイマイチな方が。
まだまだ日中は暑いのですが、水分補給もそろそろ温かい飲み物に変えましょう。(暑い最中も温かい飲み物をおススメします。)

秋になると空気がグッと乾燥してきます。
夏の疲れをそのままにすると喉、鼻の粘膜の潤いや免疫力が低下し風邪をひきやすくなりますのでね。
今のうちに夏の疲れを解消しておきましょ~♪

夏のお疲れ、食欲不振、倦怠感、なんだかよく分からないけど身体の調子がイマイチです、と言う方はお気軽にご相談下さいね。(^^)

Pray for peace

102_1024

幸せや平和を願う気持ち。

文化や習慣、教育や考えの違いはあれど誰もが持っている気持ちだと思うのです。
相手にも自分と同じ気持ちがあるのだと知ったら、
相手にも大切な家族がいるのだと考えることが出来たら。

戦後70年の終戦記念日の今日。
今ある私たちの暮らしが、たくさんの悲しみや耐え難い忍耐の末のものなのだと、今年はいつもより心に響きます。
たくさんの犠牲者を偲びつつ世界の平和を願ってやみません。